必見!今不動産を購入すべき、人気の地域ベスト3

不動産の購入を考えた時に、どんな家に住みたいかということも重要ですが、どこに住むかということも非常に重要です。その街を拠点に新しい生活が始まるのですから、近辺の環境や住みやすさは重要です。東京で人気のある住みたい地域はどこでしょうか。特に人気の高いベスト3を一位から順番に紹介していきたいと思います。

1位は交通の便がよくて住みやすい南千住

東京で住みやすい街ランキングの一位は荒川区にある南千住です。どんなところが人気なのでしょうか。まず言えるのは交通の便が良いということです。南千住駅には、JR東日本常磐線、東京メトロ日比谷線、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの三つの路線が通っています。東京駅や上野駅などにも乗換なしで行くことができますし、常磐線を使えば池袋まで約20分、新宿まで約30分、渋谷までも40分程度で行くことができます。日比谷線では銀座や六本木にも直通していますので、毎日の通勤はもちろんのこと、主要都市への外出には不便のない街です。

また、駅前にはショッピングセンターやホームセンターなどの大型の商業施設があるので、生活用品の買い物などにも便利です。ファミリー層向けのマンションや住宅地が多いので、比較的一人暮らしよりも家族で住んでいる人の方が多いように感じられます。南千住には隅田川が流れており、川沿いには公園などの緑が多い場所が多くあります。子供を連れて散歩などするのには最適な場所です。

東京都内は全体的に物件価格が高めですが、そんな中でも南千住は比較的安いことも人気理由のひとつです。近年、人気が高まっているため物件価格も上昇傾向にありますが、それでもまだ安い方です。迷っている方は今が買い時かもしれません。他にも南千住地区は治安が良いことでも有名です。駅の東口側には商業施設が充実しており、夜でも賑わっていますし、西口側は飲食店などが多く遅くまで街が明るいので一人で歩いていても安全です。また、東側にも西側にも大型のマンションや住宅地があるので、どの時間帯も人通りは多めです。

交通の利便性が高く、駅前は充実、少し歩けば自然もあり治安も良い、さらに不動産価格が安いとなれば納得の第一位です。

2位は物価がやすく、複数の路線が乗り入れている西日暮里

人気のある街、第二位は、同じく荒川区内にある西日暮里です。西日暮里というと下町のイメージがありますが、実際はどんな街なのでしょうか。
まず、西日暮里も路線が多く、交通の便が良いことが人気理由のひとつです。西日暮里駅は東京メトロ千代田線、京浜東北線、山手線、日暮里舎人ライナーの四つの路線が通っています。山手線が通っていれば都内の主要な街へは大抵行くことができるので、通勤などにもかなり便利な街だと言えるでしょう。また、街全体が少しレトロな雰囲気を醸し出しており、どこか懐かしいような情緒がのこっている街です。都会のごみごみとした雰囲気が苦手な方にはおすすめの地域です。しかし、少し難点もあります。駅周辺は居酒屋などの飲食店が多く、一人で立ち寄れるような雰囲気の良いお店も多いのですが、スーパーなどの生活用品が買えるお店がありません。食材などの買い物は隣の日暮里まで行くことになります。また、西日暮里は坂道が多い地域なのでお年寄りや赤ちゃんを連れた家族などには不便が多いかもしれません。
西日暮里近辺の不動産相場は、というと都内の中では比較的安いと言えるでしょう。全体的に古い建物が多く、マンションや住宅地も中古物件がほとんどであることも特徴です。物件を安く購入できる上に、新宿や渋谷などの大きな街へも出かけやすいことも人気理由のひとつだと言えるでしょう。場所によっては治安に問題のあるところもあるようですが、駅前に交番もありますし、全体的には街の雰囲気同様に住んでいる人もゆったりとしています。都会らしい暮らしではなく、下町情緒溢れる街でゆったりとした生活を送りたいと考えている方にはおすすめの街です。

3位は今後の発展が期待されている綾瀬

第三位は足立区内にある綾瀬という地域です。今のところあまりメジャーな街とは言えないかもしれませんが、将来的に発展するだろうと大いに期待されている街でもあります。今のうちに不動産購入しておいた方がお得になるかもしれない街です。

綾瀬の人気が高まっている理由はいくつかありますが、まずは何と言っても不動産相場の安さにあります。都内でトップクラスにくるほどの安さではないでしょうか。東京都内にありながら、隣の埼玉県より安いのでは、と言われているくらいです。
そんな、不動産相場がリーズナブルな綾瀬ですが、物価自体もリーズナブルであることも特徴です。格安なスーパーなども多いため、生活費を抑えながら暮らしたいという方にはぴったりです。駅付近には飲食店も多く、嬉しいことにこちらも比較的安い値段で提供してくれているお店が数多くあります。

金銭面ではかなり嬉しい点が多い街ではありますが、物件も物価も安いことから住んでいる人の雰囲気や街全体の雰囲気が悪く見られがちです。実際のところ治安は良いとは言えませんので、特に女性は夜に一人で出歩いたりはしない方がいいでしょう。住宅街の方は静かで人通りも少ないので、駅付近を抜ければ比較的安全な街です。

交通の便はどうかと言いますと、東京メトロ千代田線とJRの常磐線の二つの路線が通っています。特に東京メトロ千代田線は綾瀬駅が始発にもなっているので、朝の通勤ラッシュ時に座って行けるという特典があります。多少乗っている時間は長くなりますが、不便を感じることはまずないでしょう。

綾瀬は大型スーパーができたりと、これから発展していく街のひとつです。これから近代的に発展することで治安の問題も良い方へ変わるかもしれませんし、何より物件相場が安いという点がお買い得なポイントです。

まとめ

南千住、西日暮里、綾瀬の三つの地域を人気順に紹介してきましたが、東京にはまだまだおすすめの街がたくさんあります。住みやすいかどうかは、生活環境の中で何を優先するか、その優先したものが身近にあるかで決まってきます。交通の利便性、買い物のしやすさ、子育てのしやすさ、または物件の安さなど、何に重点を置くかを決めてからじっくり選ぶようにしましょう。