【2021年版】東京で仲介手数料無料になる売買専門の不動産会社

東京でおすすめの仲介手数料無料の不動産会社ランキング

おすすめ度
10
第一位

株式会社リアルの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

東京と千葉の全域を対象とした物件を取り扱っている株式会社リアルは、小さい会社ながらサービスレベル...


お客様本位の家探しを実現 不動産会社の中には、営業が積極的だったり、しつこかったりして自分の意見や意向が上手く伝えられず嫌になってしまうという方がいらっしゃるかと思います。しかし、...

不動産会社情報

会社名 株式会社リアル 電話番号 0120-395-200
登録番号 東京都知事 (3) 第89626号 営業時間 9:30~18:00
※定休日/火曜日、水曜日
所在地 東京都江戸川区南小岩4-17-10 REALSOW1階 アクセス JR小岩駅徒歩14分

最新のクチコミ

以前利用した不動産業者では、しつこく営業の電話がかかってくるなど、なにかというと早く売ろうとしている気がして好感が持てなかったのですが、今回、売買物件で仲介手数料無料になる株式会社リアルさんにお願いしたところ、前に感じたような押し売り感は感じられず、しっかりこちらの要望を聞いて物件探しをしてくれました。物件のいいところも問題点もそれこそリアルに説明してくれて、そして、さらに仲介手数料は謳われている通り無料になり納得のいく家探しができたと思います。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第2位仲介手数料無料センター
おすすめ度
9.3
第2位

仲介手数料無料見積りセンターの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

仲介手数料無料見積りセンターは、出来るだけ安く物件を購入したいという方や、物件の売却をしたいとお...

不動産会社情報

会社名 仲介手数料無料見積りセンター
登録番号 東京都知事免許(2)第91713号
所在地 東京都豊島区南池袋2-49-7池袋パークビル1階
電話番号 03-3931-3883
営業時間 10:00~20:00
※定休日/水曜日
アクセス JR山手線「池袋駅」東口43番口徒歩7分

最新のクチコミ

昨年、東京でマンション経営をしたいとの思いから、投資用の賃貸物件購入を希望していました。仲介手数料無料見積りセンターなら、仲介手数料無料や物件値引き額も隠さずに伝えてもらえるので、予算のイメージが付きやすかったです。熟考をしている間も営業の連絡が一切なかったため、時間は掛かりましたが、自分のペースで決めることができました。また、金額面でも大変お得に購入できました。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第3位リビン
おすすめ度
8.8
第3位

リビンの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

リビン株式会社では、物件によって仲介手数料が無料になり、さらに物件自体の価格交渉もスタッフが最大...

不動産会社情報

会社名 リビン
登録番号 東京都知事(3)第88993号
所在地 東京都練馬区貫井1-29-10 1F
電話番号 0120-009-808
営業時間 10:00~18:00
※定休日毎週水曜日、隔週火曜日
アクセス 西武池袋線富士見台駅徒歩2分

最新のクチコミ

私は40代男性で、妻と子どもがいます。都心で賃貸生活を送っていましたが、子どもの将来のことを考えて、リビンで物件購入をしました。リビンのスタッフは家族がいるので、その目線で接客や物件の紹介をしてくれました。予算の相談をすれば、仲介手数料無料物件の提供だけでなく、売主との値引き交渉もしてもらいました。価格以上に、家族が喜んでいる姿は嬉しい限りです。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第7位ハウジングスカイ
おすすめ度
8.4
第4位

ハウジングスカイ株式会社の特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

契約時の説明で、賃料や敷金、礼金、そして仲介手数料の説明があるとおもいますが、これらの手数料は見...

不動産会社情報

会社名 ハウジングスカイ株式会社
登録番号 国土交通大臣(2)第8572号
所在地 東京都武蔵野市西久保1-5-8
電話番号 0120-957-130
営業時間 9:30~19:00 ※定休日/水曜日・年末年始
アクセス JR中央線三鷹駅徒歩5分

最新のクチコミ

仲介手数料の費用の高さ、なぜ買主側が無料や半額にできるのか。建物の売買契約でわかりにくいところ、気になる点にすべて分かりやすく答えてくれました。初めに検討していた物件と違う物件も色々紹介していただき、住宅ローンの選び方についてもアドバイスに乗っていただきました。住宅系サイトには載っていない物件で、中古の一戸建てを購入しましたが、手数料は通常の半額で、さらに事前のホームインスペクションもできたので安心でした。

おすすめ度
7.6
第5位

株式会社ゼロスマの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

仲介手数料の仕組みや、契約までの流れをご存知ですか?不動産にすべて任せているのであまり気にしたこ...

不動産会社情報

会社名 株式会社ゼロスマ
登録番号 東京都知事(3)88464号
所在地 東京都国立市富士見台4−9−3佐藤ビル2F
電話番号 0800-919-0213
042-505-7145
営業時間 10:00~19:00
※定休日水曜日
アクセス JR南武線矢川駅徒歩1分

最新のクチコミ

都内マンションの売却と住み替えを考え、不動産鑑定の相談をしたことがきっかけです。営業マンの方に少しでも高く売却できるように色々と動いていただきました。販売にかける期間や地域の状況などから、適正な販売価格をというポリシーがとても納得できたので、信頼してお任せできました。新しい住み替え先もスムーズに見つかり、感謝してもしきれません。

その他の東京における仲介手数料無料の不動産会社

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第5位世田谷不動産

目黒世田谷不動産の特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

目黒世田谷不動産では、無料の会員登録をお勧めしています。お勧めする理由としては、お客様が本当に良いと感じられる物件と出会ってもらうためです。会員に...

不動産会社情報

会社名 目黒世田谷不動産
登録番号 東京都知事免許(2)第94742号
所在地 東京都世田谷区等々力1-30-13メリス尾山台1F
電話番号 03-6809-7321
営業時間 9:30~19:30
※定休日/水曜日
アクセス 東急大井町線尾山台駅徒歩5分

最新のクチコミ

私は、6年前に家族の介護のために都内にある一軒家を購入しようとしたのですが、交渉がまとまらなかったです。目黒世田谷不動産は、仲介手数料無料でサービスをしてくれます。物件探しも条件を伝えると、用途に合ったものを紹介してくれました。バリアフリーでトイレなどの使用時の負担が抑えられるので、物件購入を決めました。介護の際の負担が少なく、毎日家族全員が笑顔です。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第6位トライホーム

株式会社トライホームの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

不動産に関する相談事項やサポートセンターが無料というところは数多くありますが、取引の際には仲介手数料などの手数料が発生するので、あまりお得感があり...

不動産会社情報

会社名 株式会社トライホーム
登録番号 東京都知事(2)第96432号
所在地 東京都羽村市富士見平2丁目18番地3
電話番号 042-570-5678
営業時間 10:00~19:00
※定休日水曜日/第1・第3火曜日
アクセス JR青梅線羽村駅徒歩10分

最新のクチコミ

私は、3年前に家族の介護が必要となり、住み替えを希望するため株式会社トライホームに相談しました。女性スタッフも在籍して、家族が過ごしやすい物件を紹介してくれました。仲介手数料無料なのもあり、手頃な価格で住み替えができました。決めるまで時間を要しましたが、物件価格変更の情報も都度伝えてくれたので、購入の予算のイメージは抱きやすかったです。

ハウスドリーム

ハウスドリームの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

ハウスドリームは新船橋駅、塚田駅から徒歩圏内の場所にあり、地域に密着した不動産業者という印象です。町の情報をきちんと把握されているという点も大きな...

不動産会社情報

会社名 株式会社ハウスドリーム
登録番号 千葉県知事(2)第16379号
所在地 千葉県船橋市山手3-1-31
電話番号 047-495-9600
営業時間 10:00~20:00(定休日:水曜日)
アクセス 東武野田線 新船橋駅より徒歩8分

最新のクチコミ

どこに家を建てるかという所から相談させてもらいました。最終的に船橋市になったのですが、決まってからも家の間取りに関してこちらの要望を設計士さんにうまく伝えてもらい、ドリームハウスを手に入れることができました。

オオタニ

オオタニの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

「有限会社オオタニ」の最大の特徴はまず、アットホームな家族経営であることです。 家族経営のメリットとしては人件費が非常に安く尚且つスタッフの人数も...

不動産会社情報

会社名 有限会社オオタニ
登録番号 千葉県知事免許(4)第13802号
所在地 千葉県船橋市丸山5-29-25
電話番号 047-406-8818
営業時間 8:30~19:00(定休日,:水・第2火曜)
アクセス 東武野田線馬込沢駅 徒歩2分

最新のクチコミ

マイホーム購入を検討しているのですが、家の状態は良く知ることができても、その土地の特性などはなかなか知ることはできません。しかし、オオタニでは他ではあまり見ない、調査レポートが無料でもらえる所がすごいと感じました。活断層の位置や地震の際の揺れやすさなども分かってとても役に立つ情報を貰えて良かったです。

リッツホームの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

リッツホームは東京都目黒区自由が丘にある不動産で、2013年に創業しました。不動産売買・賃貸だけでは無く、リフォームの提案や不動産取引に関するコンサル...

不動産会社情報

会社名 リッツホーム
登録番号 東京都知事(2)第96295号
所在地 東京都目黒区自由が丘1-13-4 シャイン自由が丘6階
電話番号 03-5731-0567
営業時間 9:30~20:30
※定休日/火・水曜日
アクセス 東急東横線自由が丘駅徒歩1分

最新のクチコミ

我が家は、タイミングがよかったのか、リッツホームさんが持っていた物件の中から、ちょうど値下げ物件の中から気に入る物件を見つけることができました。ほかにも、仲介手数料無料やキャッシュバックキャンペーンなどのメリットもあるようなので、タイミング次第でとても素晴らしい買い物ができるのではないでしょうか。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第10位不動産流通システム(reds)

不動産流通システム(reds)の特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

東京都千代田区に本社があるRedsでは、買うときも売るときも最大仲介手数料無料にしています。なぜなら、経費や広告費をできる限りカットし、借り入れをゼロ...

不動産会社情報

会社名 株式会社不動産流通システム
登録番号 国土交通大臣(1)第9770号
所在地 東京都中央区日本橋3-4-14八重洲N3ビル8F
電話番号 0800-100-6633
営業時間 10:00~19:00
※年中無休
アクセス JR各線東京駅徒歩4分

最新のクチコミ

知識のない購入者側が不利にならないよう最大限に情報を提供し、分かりやすく説明してくれます。後々不明瞭でモヤモヤした気持ちのまま契約してしまわないよう、このような不動産仲介業の仕事がもっと知られて欲しいと思います。物件を売っている会社にこだわらず、ネットや雑誌、チラシなどどの広告媒体の物件でも相談ができるためとてもありがたかったです。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第11位ロータスアセットアンドプロパティ

株式会社ロータスアセットアンドプロパティの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

東京の浅草橋にある株式会社ロータスアセットアンドプロパティは自社で公開している物件だけでなく、他社で掲載している物件についても、手数料を割引してく...

不動産会社情報

会社名 株式会社ロータスアセットアンドプロパティ
登録番号 東京都知事免許(3)第91587号
所在地 東京都台東区蔵前1丁目8番3号2階
電話番号 03-5809-1630
営業時間 9:30~20:00
※定休日/水曜日
アクセス 都営大江戸線・浅草線蔵前駅徒歩2分

最新のクチコミ

築年数が経っていてもリノベーション済みのお得なマンション物件があると教えていただきました。実際に見学に行ってみたら本当に新築のように綺麗で、23区内の3LDKとしてはかなり安いと感じました。耐震性や断熱性など性能面の疑問にも的確にお答えいただき、満足&納得の物件購入が出来たことに感謝しています。

アリーナコーポレーションの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

"東京都内に拠点を構えるアリーナコーポレーションは、平成生まれの比較的新しい不動産会社です。大手不動産に勤めていたスタッフが、時代と顧客のニーズに合...

不動産会社情報

会社名 アリーナコーポレーション
登録番号 東京都知事免許(3)第91233号
所在地 東京都品川区西五反田7-6-5 1F
電話番号 0120-307-817
営業時間 9:00~21:00
※定休日/水曜日
アクセス JR山手線五反田駅徒歩5分

最新のクチコミ

中小規模の仲介手数料無料をうたっている不動産会社さんの中にはちょっとあやしい感じのするところもありますが、アリーナコーポレーションからは、お客との信頼関係を大切にしている姿勢がうかがえました。最初のお問い合わせ段階から取引の間まで、細やかなフォロー体制がしっかりしていました。大手の不動産会社にこだわりのない方には、おすすめではないかなと思います。

仲介手数料無料センターの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

「仲介手数料無料センター」は、その名前があらわす通りに、不動産の売買にかかる「仲介手数料」が無料の物件を多く持っている不動産会社です。店舗や不動産...

不動産会社情報

会社名 株式会社住まいるホーム
登録番号 神奈川県知事(2)第28075号
所在地 神奈川県川崎市多摩区西生田2-1-24
電話番号 0120-011-455
営業時間 10:00~22:00
アクセス 小田急小田原線生田駅徒歩7分

最新のクチコミ

中古のマンションを探していたのですが、不動産屋に頻繁に出向き一緒に見て回るのは正直めんどうに感じる性格です。仲介手数料無料センターは物件の住所だけでも教えてくれるし、問い合わせで電話番号を無理に聞いてくることもないので、気持ちがとても楽でした。実際に店舗に行った時も強引な営業がなく、親切丁寧でした!

アローズリアルエステートの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

アローズリアルエステートは幅広い不動産業務を行う会社です。不動産業務には様々な点がありますが、大きく分けると不動産売買、賃貸の管理、リノベーション...

不動産会社情報

会社名 アローズリアルエステート
登録番号 東京都知事(1)第104712号
所在地 中央区日本橋2-8-6 太陽生命ひまわり日本橋ビル7階
電話番号 0120-23-8300
営業時間 10:00~20:00
※定休日/火・水曜日
アクセス 東京メトロ銀座線・東西線 都営地下鉄浅草線日本橋駅徒歩1分

最新のクチコミ

中古マンションの購入とリノベーションのサポートをお願いしました。最近マンションのリノベーションの自由度が上がっているとのことで、いろいろなアイデアをご紹介いただきました。最終的には家事のほとんどを担当する妻の判断でいろいろと決まりましたが、夫の私にもわかりやすい説明をしていただけたのでとても勉強になりました。仲介手数料無料だったのでおとく感もありました。

新陽住宅の特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

シンプルで暮らしやすい新築戸建てを紹介し、売買の手続きを仲介する「新陽住宅」。千葉県船橋市エリアではすでにスタンダードな不動産業者として定着しつつ...

不動産会社情報

会社名 株式会社新陽住宅
登録番号 千葉県知事(7)第10896号
所在地 千葉県船橋市本町7丁目24番1号
電話番号 047-423-3388
営業時間 9:00~18:00
定休日:第1・第3火曜日・水曜日
アクセス 東葉高速鉄道東葉高速線 東海神駅 徒歩5分

最新のクチコミ

船橋市に新築戸建を建てたくて、新陽住宅に相談させていただいていました。土地を持っていなかったのですが、希望する家のイメージを土地からこだわって提案してもらえました。ただ買うのではなく、こちらの要望に応えるべく土台からしっかり組み上げてくれるところがとても好感を持てました。

ホームデザイナーズの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

仲介手数料無料の物件探しやホームデザイナーズのコンサルティングサービスを受けるには、まず予約を入れることから始まります。ほかの不動産会社でダメだっ...

不動産会社情報

会社名 ホームデザイナーズ有限会社
登録番号 干葉県知事免許(7)第8877号
所在地 千葉県千葉市中央区千葉港2-2
電話番号 050-5531-5671
営業時間 10:00~19:00
※定休日/水曜日
アクセス JR総武線千葉駅

最新のクチコミ

ホームデザイナーズはお客様一人ひとりに対して最適の住まいを提供すべく、コンサルティングに力をいれているそうです。新築戸建てでも中古戸建てでも、注文住宅の相談もできるので、どの住まいの形がいいのかを一緒に考えました。仲介手数料無料ですし、住宅ローンの相談もできたので、資金面でも気持ちに余裕を持って契約ができました。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第12位aghome

株式会社エージーホームの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

株式会社エージーホームは東京都国立市にある不動産会社です。地域密着型のサービスにこだわりがあり、国立市にある不動産物件については、まごころを込めて...

不動産会社情報

会社名 株式会社エージーホーム
登録番号 東京都知事免許(3)第91004号
所在地 東京都国立市富士見台2丁目8-4 カスティージョ国立1階
電話番号 042-505-9437
営業時間 9:30~19:00
※定休日/水曜日
アクセス JR南武線谷保駅徒歩3分

最新のクチコミ

進学を控え、国立エリアでの賃貸物件を探していた時にお世話になりました。学生向けの広めのお部屋という漠然としたイメージで物件探しをお願いしましたが、すぐに何件か紹介してもらえたので、数日感しかない東京滞在中に家を決めることができました。仲介手数料無料もうれしかったし、よかったです。

アブレイズの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

アブレイズ・コーポレーション株式会社は東京にある賃貸・売買物件を扱う不動産会社です。東京駅本店の他にも、渋谷駅前支店、池袋駅前支店、株式会社アブレ...

不動産会社情報

会社名 アブレイズ
登録番号 東京都知事(3)第90182号
所在地 東京都中央区日本橋3丁目2-4 nefi nihombashi 5F
電話番号 03-3243-2088
営業時間 10:00~19:00
※定休日/火・水曜日
アクセス 東京メトロ銀座線 日本橋駅 徒歩2分

最新のクチコミ

仲介手数料無料もしくは割引になるアブレイズではLINEやチャットでのやり取りができ、情報のやり取りがとてもスムーズでした。不動産情報も条件を入れておけば、最新の情報の中からぴったりのものをピックアップして届けてくれます。気に入ったものを「お気に入り」に登録しておけば、比較検討もしやすくなりました。

ハウスネットの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

ハウスネットは、横浜市に店舗を持つ不動産会社ですが、その対応力は広範囲。 神奈川県内はもちろん、東京と、埼玉県、千葉県など広範囲に対応することがで...

不動産会社情報

会社名 ハウスネット
登録番号 神奈川県知事免許(3)第27497号
所在地 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1153-6 サンビューハイツ市ヶ尾 103
電話番号 0120-411-306
営業時間 10:00~19:00
※定休日/水曜日
アクセス 東急田園都市線市が尾駅徒歩2分

最新のクチコミ

よりおとくに空き家を売るために、不動産売却ののりかえ割というシステムを利用してみました。ひとつ前の不動産会社とは相性が合わなかったので最初はちょっとどうかな?と思っていましたが、結果的にはこちらにお願いしてよかったと思っています。

ファーストエージェンシーの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

ファーストエージェンシーは、首都圏の不動産売買を仲介手数料無料、もしくは半額で紹介している不動産会社です。店舗はJR池袋駅から徒歩6分のアクセスしやす...

不動産会社情報

会社名 ファーストエージェンシー
登録番号 東京都知事(2)第96409号
所在地 東京都豊島区池袋2-71-3 BELLSPAZIO池袋ビル4F
電話番号 03-5927-8330
営業時間 9:30~18:30
※年中無休
アクセス JR各線池袋駅徒歩6分

最新のクチコミ

住み替え目的で住まいを売ろうとしていた時にたまたま目にしたのが、こちらのファーストエージェンシーさんでした。仲介手数料無料もうれしかったし、的確なアドバイスをいただけたので、以前の住まいも憧れのマイホーム購入も予算内でできたし、住み心地にもとても満足しています。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第13位ウッドストック

ウッドストックの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

株式会社ウッドストックは不動産の仲介会社です。会社は東京都武蔵野市の吉祥寺南町にあります。不動産の仲介会社は、他の不動産会社が分譲している物件など...

不動産会社情報

会社名 ウッドストック
登録番号 東京都知事(4)第82006号
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺南町5丁目13-21 ヨーク吉祥寺1階
電話番号 0120-399-580
営業時間 10:00~20:00
※定休日/水曜日
アクセス JR総武・中央緩行線西荻窪駅徒歩9分

最新のクチコミ

始めは新築戸建て、次に中古物件でもいいかなと思いながら、最後には新築戸建てにしますと、担当者の方を振り回してしまい、本当にすみませんという気持ちです。物件以外の情報にも詳しく、「もしも実際に生活をしたら」の想像がしやすかったです。条件に合いそうな物件の紹介の時ですが、急かすことはなく、メリットとデメリットを丁寧にわかりやすく説明してくれました。

東京における仲介手数料無料不動産ランキング第15位クラース

株式会社クラ―スの特徴!仲介手数料や会社の評判は?


特徴

東京都品川区の西五反田にある株式会社クラースは、代表からスタッフまで品川生まれ品川育ちの人が多く、「少しでも地域社会や皆様の生活に貢献することが使...

不動産会社情報

会社名 株式会社クラ―ス
登録番号 東京都知事(2)第94570号
所在地 東京都品川区東大井3丁目13-31
電話番号 03-5719-3050
営業時間 10:00~18:00
※定休日/火・水曜日
アクセス JR京浜東北線大井町駅徒歩8分

最新のクチコミ

ネットで気に入った物件をみて、仲介手数料無料と書かれていたこちらの不動産屋さんを訪れました。手数料といってもかかると100万円以上かかることが多いと聞き、とてもびっくりしました。ホームぺージの「お客様の声」にあった通り、親切で丁寧な対応で、初めての家探しでも安心してお任せできました。何かあれば、またこちらにお願いします。

   

仲介手数料とは何か?また計算方法は?

仲介手数料とは何か?

不動産会社から物件を売買したり借りたりする場合には、仲介手数料が必要になってきます。この仲介手数料は、不動産会社で賃貸物件や売買物件の紹介をする代わりに、不動産会社がオーナーやお客さんから貰う手数料です。

最近では、仲介手数料が半額になったり、仲介手数料が無料になったりするケースがありますが、不動産会社も商売ですので、通常は仲介手数料がかかります。ただし、宅地建物取引業法により、仲介手数料には上限があります。

仲介手数料の上限については、以下のように金額によってきめられています。

  • ・200万円以下の物件の場合は5%以内
  • ・200万円を超える物件で400万円以下の場合は4%以内
  • ・400万円を超える物件の場合は3%以内
  • 売買物件における仲介手数料の計算方法

    例えば、2000万円の物件を購入する場合の計算式は以下となります。

    a) 200万円までの部分
      200万円 × 5% = 10万円

    b) 200万円超 400万円までの部分
      200万円 × 4% = 8万円

    c) 400万円超 2,000万円までの部分
      1600万円 × 3% = 48万円
    a)+b)+c)=10万円+8万円+48万円=66万円
    これに消費税(10%)がかかりますので実際は72万6000円かかります。

    なお400万以上の物件の場合以下の速記方法で計算することもあります。

    物件価格X3%+6万円=66万円

    賃貸物件における仲介手数料の計算方法

    賃貸物件の場合は、1ヶ月分の家賃と消費税分の支払いが上限となっています。例えば、300,000と高めのマンションを借りた場合324,000となります。賃貸の場合、仲介手数料の相場としては少ないものとなります。

    なぜ不動産会社に仲介手数料を払わなければならないのか

    では次に、仲介手数料を支払う義務があるのかどうかについて考えてみましょう。これまで説明してきたことをまとめると、不動産会社へ支払う仲介手数料とは、不動産売買の契約成立時に支払う成功報酬であり、金額は法律で上限額だけが定められており、上限額を超えなければそれ以下でも無料でも構わない、ということになります。一応、金額こそは法律での定めがありますが、必ず支払わなければならないという決まりはないようです。

    不動産会社で行う業務は様々なものがありますが、売買契約に関して言えば売主と買主の間に立つ「媒介業務」が主なものになります。よく、代理業務と勘違いをすることがありますが、不動産会社には契約を締結する権限まではありません。契約を締結するのは売主と買主になりますので、あくまでも契約を取り交わす両者の仲立ちに位置し契約までの流れをスムーズに促す立場にあるのが不動産会社です。

    ですので、間に不動産業者を介さずに、売主と買主の両者だけで契約をするのであれば、仲介手数料というものは初めから存在しないことになります。ですが、素人同士で不動産売買手続きを進めることは非常に危険です。名義の変更のみならず、権利譲渡や税金関連の手続き、法律に基づいた手続きが必要となるため、どうしてもプロの手が必要になります。

    一度でも不動産を売ったり、買った経験がある方であればお分かりかとは思いますが、大きな買い物である分、なかなか思うように進まなかったり、想像以上に手続きが面倒だったり、不明な点や疑問点が多いということが不動産売買ではよくあります。それらを解消してくれて、スムーズに手続きを進めてくれるのが不動産業者です。

    支払う義務は法律的にはないかもしれませんが、仲介手数料がなければ不動産売買は成り立たない、と思った方がいいでしょう。

    仲介手数料は値引きや無料にすることは可能?

    実は、仲介手数料は、最近では値引をしたり無料にしたりしている不動産屋も多くなってきています。では、どのようにして仲介手数料をゼロにしているのかと説明をしますと、売買物件の場合は、仲介手数料は売主・買主双方からもらえる時と、どちらか片方からしかもらえない時があるのですが、双方からもらえる場合は買主側の仲介手数料を無料にしている不動産会社が増えてきております。

    賃貸物件の場合は、近年、賃貸物件に関しては建物自体が増えてきていて、空き家や空き部屋が増えてきています。そこで、仲介手数料は大家側と借り主側の両方で支払うことになっているのですが、大家側が肩代わりして支払うことで、入居者の募集をしているといった感じになってきているのです。 借りてもらえずに空き家や空き部屋が放置状態になるよりも、自分たちで仲介手数料を持つことによって、不動産会社から賃貸物件をなるべく早めに紹介してもらい、収益を安定させようとする大家は増えてきています。

    仲介手数料無料の業者を使うことによるデメリットはあるのか?

    よく、「タダより恐いものはない」と言います。いくら安く済ませたいと言っても、仲介手数料が無料になることで他の手続きやサービスに不都合が生じたり、本当は悪質な業者だったりということはないのでしょうか。確かに後から気付いても取り返しが付きません。仲介手数料が無料になることで発生するデメリットや、自らが気を付けなければいけない点はあるのかなどを詳しく見ていきましょう。

    仲介手数料無料になることによるデメリットはない

    結論から言ってしまうと、仲介手数料を無料にすることで客側に発生するデメリットはひとつもありません。

    前述でも何度か説明している通り、手数料を無料にするには、不動産会社の様々な努力があってこそ実現しているのであって、業者側にとっては大変なことであっても、客の立場からすれば何一つ不都合なことや損をすることはないのです。人件費を削減したり、広告料を節約したり、常日頃の諸経費を削減しながらも、他社に負けないようにと日々奮闘しながら、不動産会社は仲介手数料を無料にすることを実現しています。まさに努力の賜物なのです。

    業者からすれば、売主と買主の両方から手数料をもらえた方が都合が良いに決まっています。ですが、今は手数料をサービスできることを知っている客も多いため、強気で請求しようものなら簡単に他社に取られてしまいます。顧客を失うよりは実績件数を伸ばす方が大切なのです。

    このように、客が逃げていかないように、不動産会社では様々なサービスを提供しています。とにかく他社に取られてしまうことが業者側にとっては一番のデメリットですので、仲介手数料が無料になったからと言ってサービス提供を怠ったり、手続きを疎かにするということもまずあり得ません。そもそも、不動産売買の契約成立に至るまでの手続きやサポートは、不動産会社が行うべき義務として定められているのです。最低限の業務は全うする義務があるため、客側が特別に嫌な思いをすることも少ないと言っていいでしょう。

    不動産会社にとっては、仲介手数料を無料にすることは痛手かもしれませんが、客としての立場で損をすること、デメリットを感じることはほぼありませんので、安心して利用してください。

    仲介手数料無料という言葉だけに惹かれないように注意

    仲介手数料はどのくらい掛かるのでしょうか。物件の価格によって変動しますし、計算式も価格によって変わってくるのですが、平均として物件価格の約3%に消費税をプラスした金額が仲介手数料になります。

    物件は数千万以上するものが普通ですし、特に物件価格の高い東京では億を超えるものも珍しくはありません。そんな高額から計算する3%ですから、決して安くはない金額です。もし値引きしてくれたり、無料になれば他の住宅ローンや引越し費用などに回せますし、いくらかでも節約になることは誰もが嬉しく感じるでしょう。

    しかし、仲介手数料が無料であるという言葉だけで簡単に不動産会社を決めてしまうことはおすすめできません。無料であることのデメリットは客側にはほぼない、ということを先程も説明しましたが、時には良くない業者につかまってしまうこともあるため、注意が必要だからです。

    タダにしてくれる代わりに別の名目で何らかの手数料を請求される場合もありますし、優先的に対応してもらえないなどの無茶な条件を出される場合があります。信頼できる会社であるか、よく吟味した上で決めることをおすすめします。

    また、客側から手数料の値引き交渉や無料にしてほしい旨を自ら伝えた場合、「他社に移らないこと」を条件に、縛りつけてくる業者もいます。不動産契約には、他社と比較が可能な一般媒介、一社としか契約できない専任媒介、専属専任媒介の3種類があります。業者としては他社に取られないよう専任か専属専任で契約してもらいたいのが本音です。手数料がタダであれば客が逃げないことを逆手に取って、そのような条件を出される可能性もあります。

    手数料が無料であっても即決せずに、交換条件はあるのか、不都合なことは生じるのかを最初の段階で遠慮せず確認するようにしましょう。

    仲介手数料が安い=良い不動産会社というわけではないことを忘れずに

    手数料が安いからと言って必ずしもその不動産会社が優良である、というわけではありません。前述のように交換条件を提示されることも十分にあり得るのです。では、良い不動産会社かどうかは、どのようにして見極めればいいのでしょうか。

    ネットでの評判をチェック

    まず一つ目は、簡単にできるネットでのチェックです。ホームページにて資格の有無を確認し、企業理念や業績がしっかりしているかをチェックしてみましょう。お客様の声や口コミをチェックすることも大切です。

    不動産ポータルに登録しているか

    次は不動産ポータルサイトに登録しているか、スマホアプリはあるか、などもチェックしてみてください。ポータルサイトに物件情報を載せていたり、スマホでも検索できるアプリを作っている会社であれば、現代のモバイル化に沿ったサービスを提供している証拠であり、会社全体のサービス品質が高いことが期待できます。

    疑問に思っていることを丁寧に答えてくれるか

    とりあえずネットで以上の点を確認してみて、問題がないと感じたら見積もりなどの相談に伺ってみましょう。 その際に疑問に思っていることや不安に感じていることはすぐ質問するようにしましょう。

    そのレスポンスの早さ、回答の内容も良い会社かどうかを判断する大切な材料になります。そこまで問題がなければ、実際に契約をしたと仮定して、もう少し踏み込んだ質問もしてみましょう。例えば、値引き交渉などはどの程度してもらえるのか、住宅ローンを組む際はどこまでサポートしてもらえるのかなど、その2点の対応の仕方も企業の質を見極める重要なポイントになります。

    東京都内は割と対応もサービスの質も良い不動産業者が多いと聞きますが、中には実績が少なかったり知識の浅い社員しかいなかったり、悪質とまではいかなくても満足度の低い会社は存在します。不動産は生涯で最も高い買い物ですので、業者選びはより慎重になって決めるようにしましょう。

    仲介手数料を無料にするための不動産会社の取り組みとは

    仲介手数料を無料にするためには、取扱物件数を増やすだけではまかなえない部分があります。東京都は特に物件が多いため、不動産屋は一見儲かっているように思われがちですが、手数料をサービスした分の取り組みを必ず行っているはずです。具体的にはどのような取り組みをしているのでしょうか。それぞれ三つの項目に分けて説明していきたいと思います。

    人件費を徹底的に削減

    会社を経営していく上で、掛かるコストにはどのような種類があるでしょうか。まずは人件費です。人件費は最もコストが高いと言われています。例えば、一人の正社員を雇うにしても、給与の他に福利厚生費や雑給、賞与や各保険料など、会社で負担すべきコストが多くあります。業種によって差がありますが、だいたい収入の3割から5割程度が人件費として引かれるようです。

    収入の3割から5割となると相当の金額になります。仲介手数料を無料にする代わりの対策として、多くの不動産業者ではまず人件費の見直しから節約しているところが多いようです。人件費は正社員がより多く掛かります。正社員として入社できれば、勤続年数や能力考課などによって給与はアップしていく仕組みなので、長く勤めるほど一人当たりの人件費も増えていってしまうのです。

    そのため、最近では新入社員として正社員を雇用せずに派遣やパートなどで代用する会社が増えてきています。派遣社員やパート、アルバイトであれば、会社との雇用契約ではなく委託という形になるため、正社員よりは人件費を削減することができるためです。

    また、最近では何でもシステム化が進んでいるため、不要な人材は省く、という企業も増えているようです。機械に任せきりというのも寂しい気はしますが、正確で迅速でありながら且つ人件費も掛からない機械の方がよっぽど節約にも効率の良さにも繋がるというのは一理あります。

    このように、コストが高いと言われている人件費が一番先に削減されており、その結果仲介手数料が無料になっているのです。かげでは不動産業者が努力を重ねて結果を生み出していることを覚えておきましょう。次も不動産会社に掛かるコストの削減について説明していきます。

    広告費に高い費用をかけずに中身で勝負

    不動産会社で、人件費の次に高いと言われているコストは広告費です。不動産会社が負担する広告費には具体的にどのようなものがあるのでしょうか。最近、物件を探す際に便利なサイトがあります。地域ごとや最寄りの駅、価格や築年数などから、用途に合わせてまとめて物件を閲覧できる物件情報のポータルサイトです。あらゆる不動産会社の物件を閲覧できるため、利用者にとっては大変便利で探しやすいサイトとして人気が高まっています。不動産会社としても閲覧者が増えることで最終的には集客に繋がるので、メリットのあるサイトだと言えるでしょう。

    ですが、無料でそのサイトに掲載してもらえるわけではありません。掲載してもらうための料金支払いをして物件を載せてもらっているのです。まず、不動産会社で負担する広告費のひとつに、このポータルサイトへ支払う広告料が入ります。物件サイトへの掲載料の他にも、新聞やチラシなどへの広告料なども広告費として含まれます。インターネットに慣れていない高齢の方などは、どうしてもチラシなどの形のあるものからしか検索できないことが多々あります。そのためにも紙面を使った宣伝もまだまだ必要なのです。

    広告を出すためには、それを作成するための手間や人件費など、多くの時間の費用が掛かってしまうことが必須です。それらをいかに省いていくかも不動産会社の課題でもあります。なるべく高い費用を掛けないように細やかな努力を重ねているのです。実際に不動産屋へ出向かないと巡り合えない隠れ物件などは、まさに不動産会社の努力の賜物物件であると言えるでしょう。以外にも、広告費を掛けていない物件の方が優良物件であることがあります。掘り出し物件を見つけるためには直接不動産屋へ問い合わせしてみた方が早いかもしれません。

    無駄を省いて、経費削減をしている

    三つ目は、不動産業界に限らずですが、社内全体の経費削減です。何気なく毎日通っていると、実際に職場ではどんな経費が掛かっているなど誰も気にしないと思います。ですが周りを見渡せば経費だらけなのです。

    例えば、社内では常に照明が付いていると思います。夜間はもちろんのこと、昼間でも付いていることがほとんどでしょう。深夜まで一人でも残業している者がいれば、早朝から深夜まで照明はずっと付けっぱなしという状態です。また、通信費も欠かせません。お客様や取引先、他社の不動産会社と連絡を取る際、電話やFAX、メールなどの手段が必須です。毎日何かしらの手段で通信費を使っているはずです。他にもコピーなどの印刷費、ボールペンや付箋などの事務用品、社員の出張旅費、冬や夏の時期には冷暖房費も掛かります。会社にいて自己負担するのは、お昼やブレイクタイムのコーヒーなどの飲食代くらいで、他は全て経費でまかなっているのです。

    身の回りのものがほとんど経費から成り立っていると知れば、いくらでも削減法が見つかるのではないでしょうか。例えば、常に付いている照明だと、蛍光灯照明からLED照明に変えてみるとか、休憩中や人が少ない時間帯、スペースをこまめに消すように心掛けるだけでも違いが出てきます。通信費にしても、安いプロバイダを探してみたり、比較的費用の掛からないメールを中心に使用することも工夫のひとつです。また、最近ではコピーやプリンタ代を節約するために、ペーパーレスを推進し、電子化にしている会社も増えています。ペーパーレスにすることで重たい資料を持ち歩く手間も省け、経費削減と同時に効率化も図れています。

    あらゆる企業の中心である東京では、当然のように経費削減を勧めている会社が多くあります。経費を削減することで売上に貢献できるだけでなく、仕事の効率もアップすることを既に知っているからです。不動産業界も同様に経費削減に励んでいます。

    まとめ

    仲介手数料を無料にするためには、陰で不動産会社の社員が努力を重ねていることが伺えます。特に、競争の激しい東京都内にある不動産会社では節約、経費削減は当然のことではないでしょうか。ですが、節約をすることで無駄な残業が減ったり、資料が探しやすくなったり、連絡のレスポンスが早くなったりという仕事の効率も良くなるというメリットがあります。仲介手数料無料の会社には期待ができるかもしれません。

    仲介手数料無料コラム一覧

    もっと見る

    仲介手数料無料売買のトピックスTOPICS

    • 不動産の売買契約の仕組みは?仲介手数料は必要?

      不動産を売買したいと考えている方は、どのような考えを持って契約に望むべきなのか。どのような注意点があるのか。仲介手数料は安くならないのか。といったことを知りたいと思っている場合も多...

    • 仲介手数料無料のデメリットはある?

      できることなら不動産売買における諸費用を最低限に節約することでお得に取引を進めていきたいと考えるのは当然のことです。物件の価格について交渉して値下げしてもらうことも考えられますが、...

    当サイトについて

    マンションを借りたり、家を買ったりしたとき、仲介手数料が発生することがあります。
    仲介手数料とは、家やマンションの部屋を紹介した業者に、契約成立時に支払う成果報酬で、法律で上限が定められています。例えば4600万円の戸建てを購入すると、およそ155万円の仲介手数料がかかります。
    また、仲介手数料は、売主と買主両方から取ることができますが、最近では、買主には仲介手数料を取らない不動産会社が出てきました。仲介手数料と言えども、場合によっては数百万になりますので、仲介業者が利益が出るのか、また違法ではないのかと思う方もいるかもしれません。
    このサイトでは、元売買の不動産だった私が仲介手数料無料の仕組みから、仲介手数料無料をやってる東京の不動産会社を徹底比較しました!