江戸の香りを今に伝える町、神楽坂の魅力を探る

  • 記事公開日:2021/07/30

東京には、個性的な街がたくさんあります。高級なお店が立ち並ぶ銀座や日本橋、高層ビルに囲まれたオフィス街の新宿、若者が集まる街渋谷など、街によってさまざまな特徴があります。
そのような現代的な街並みが広がる東京都内にあって、今なお江戸時代の面影を残す街のひとつが神楽坂です。この記事では、神楽坂の魅力や住環境、治安などについてご紹介します。

神楽坂とは

まずは、神楽坂の場所や由来、特徴などをご紹介します。

神楽坂の場所

神楽坂は、東京都新宿区にあります。東京23区のほぼ中央に位置し、周囲には飯田橋や市ヶ谷、早稲田、江戸川橋などの街があります。
最寄り駅は、東京メトロ東西線の神楽坂駅になります。また、都営地下鉄大江戸線の牛込神楽坂駅や、JR中央線の飯田橋駅なども利用可能です。

神楽坂の由来・歴史

神楽とは、神事の際に行われる歌や踊りのことです。神楽坂の由来は、早稲田にある穴八幡宮の神輿が通る際に神楽を演奏したから、近くにある若宮八幡神社の神楽の音が聞こえてきたから、など諸説あります。

いずれも江戸時代の文献に記録されており、その頃には既に街として栄えていました。明治期以降は、花街を中心とした賑やかさの反面、路地を入れば閑静な住宅街が広がっており、作家などの文化人が多く住むようになりました。
行政区画は、東京府東京市牛込区を経て、戦後は新宿区の一部となり現在に至ります。

神楽坂の特徴

神楽坂は、東京の真ん中にあるにも関わらず、江戸時代を思わせる情緒ある建物や街並みが数多く残っています。その名の通り坂が多く、石畳の道や階段などと共に神楽坂の洗練された雰囲気を醸し出しています。

神楽坂の住みやすさ

神楽坂は、その洗練されたイメージから、たびたび住んでみたい街のひとつに挙げられます。そこで、実際に住んでみた場合のメリットとデメリットについて、表にまとめてみました。

メリット デメリット
  • 街の雰囲気が良く、落ち着いている
  • 交通の利便性が高い
  • 比較的治安が良好
  • 賃料や物件相場が高い
  • 坂が多く、徒歩移動に苦労することがある

住環境や利便性は非常に高い反面、物件の相場は高めとなっています。

神楽坂の魅力

ここからは、神楽坂の魅力についてご紹介します。

神社・仏閣が多い

神楽坂には多くの神社仏閣が点在しています。神楽坂通りの中心にある毘沙門天善国寺は、赤い門が特徴的な、神楽坂のシンボル的存在です。

他に、建築家の隈研吾氏が社殿を設計した赤城神社や、神楽坂の由来と言われる若宮八幡神社などがあり、徒歩でいろいろな神社仏閣を巡ることができます。

カフェがたくさんある

カフェがたくさんあるのも魅力のひとつです。神楽坂・飯田橋エリアの食べログ掲載店は103店(食べログカフェ検索より)あり、神楽坂に限っても40店以上のカフェがあります。

飯田橋駅の近くにある、水辺の空気を楽しめるカナルカフェなど、チェーン店から個人経営まで様々なカフェがあるので、カフェ巡りが趣味の方にはおすすめです。

江戸時代の雰囲気を味わえる

神楽坂の裏通りには、京都の祇園によく似た「かくれんぼ横丁」があります。夕暮れにはさらに情緒が増して、かつての花街の雰囲気を堪能することができます。

他に、木版画ブックカバー制作体験や、染色体験ができる所があるなど、古き良き伝統を楽しむことができます。

スーパーやコンビニが充実している

観光だけでなく、生活においても神楽坂はとても便利な街です。店名に神楽坂を含んでいる主なスーパーとコンビニの店数を調べました。

スーパーマーケット 4店
コンビニエンスストア 8店

この他にも近隣には多くのスーパー・コンビニがあります。主なスーパー4店の営業時間は以下の通りです。

店名 営業時間
神楽坂 KIMURAYA 9時00分~23時00分
よしや SainE 神楽坂店 9時30分~22時00分
まいばすけっと神楽坂駅西 8時00分~23時00分
キッチンコート神楽坂店 10時00分~23時00分

神楽坂の治安や災害リスク

街の治安は、いざ住むとなったときに気になることのひとつです。ここからは、神楽坂の治安や災害リスクについて紹介します。

神楽坂の治安

警視庁のデータによると、平成29年度の神楽坂の犯罪発生率は、新宿区内の町名88のうち第10位となっています。このようにみると非常に治安が悪いイメージですが、発生率は2.73%であり、第1位の歌舞伎町38.8%と比べるとかなり治安が良いと言えます。
そしてこのデータでは、神楽坂の中でも人通りの多い商店街のデータを含んでいるので、近隣の住宅地域ではさらに犯罪発生率は下がり、治安が良くなると思われます。

令和2年度のデータでは、最も犯罪件数の多い新宿3丁目の653件に対し、神楽坂全体でも55件となっています。新宿3丁目などでは凶悪犯も発生していますが、神楽坂全体においても凶悪犯は0件となっています。
このように、神楽坂は新宿区内においてもかなり治安のいいエリアと言えます。

神楽坂の災害リスク

治安とともに気になる点として、災害リスクがあります。最近では大雨による河川氾濫などにより、各地で大きな被害が出ています。不動産取引においても、重要事項説明時に水害ハザードマップの説明が義務付けられるようになりました。

新宿区の水害ハザードマップによると、神楽坂全域において、現時点では氾濫想定区域には指定されていません。地形上、神楽坂は坂の上に位置しているので、水害には比較的強いエリアと言えそうです。

神楽坂の物件相場

実際に引っ越しを検討する際に、最も気になるのが費用です。ここからは、神楽坂の物件相場について、賃貸・売買別にご紹介します。

神楽坂の賃貸相場


[出典]SUUMO

神楽坂の賃料相場は、人気エリアということもあり、都内の東西線沿線の駅の中でも比較的高めとなっています。下の図は、神楽坂駅から徒歩5分以内の新築物件の相場になります。


[出典]SUUMO

上記のように新築・駅近だと割高になりますが、最近では築古でも新築のように綺麗にリフォームしている物件もありますので、幅広い視点での物件探しをおすすめします。

神楽坂の物件購入相場

販売戸数 153 戸
平均価格 6,715 万円
平均面積 45.89 ㎡
平均坪単価 483.8 万円

[出典]マンションエンジン(集計期間:2016年1月1日~2021年6月30日)

神楽坂は古くからある街なので、開発用地が少ないことが供給戸数にも表れています。それに伴い平均価格も高めとなっていますので、購入の際は中古マンションも視野にいれておくとよいでしょう。

まとめ

神楽坂は人気のある街のため物件相場は高めですが、治安や住環境など、費用に見合った魅力があります。また、下記のように都内の主な駅へも短時間でアクセス可能となっています。

駅名 所要時間
新宿駅 約16分
渋谷駅 約19分
池袋駅 約16分
東京駅 約16分

都会の真ん中で古の空気を感じられる街、神楽坂の魅力をお伝えしました。引っ越しをご検討する際には、ご参考にしていただければ幸いです。